相続放棄と死亡保険金

Q  私と母は相続放棄をし、兄が父の遺産を相続しましたが、相続放棄の手続の後に母が父の遺品の中から、父が契約者とする生命保険証書を見つけました。それによると、被保険者も父となっており、父が死亡した場合には死亡保険金として400万円が支払われることになっています。相続放棄をした母はもう死亡保険金を受け取れないのでしょうか。

A  保険金は、受取人固有の財産となり、相続財産とはならず、相続放棄する財産の対象とならないので、相談者が相続放棄しても保険金を受け取ることはできます。たとえば、お父様が生前、生命保険金の受取人欄にお母様の氏名を記載している場合には、生命保険金は遺産には含まれないことになり、(相続放棄をした後も)お母様は保険契約にもとづいて生命保険金を受け取ることができます。

ただし、契約者であるお父様が自らを保険金の受取人に指定していた場合は、保険金お父様自身の財産つまり父の遺産となり、この場合は、相続放棄すると保険金を受け取ることはできません。

遺産分割について

遺産分割の流れ

何から始めてよいかわからない

相続人が遺産分けに応じてくれない

遺産分割協議のあとで財産がみつかりました

相続財産を勝手に使われてしまいました

遺言について

遺言書を作る必要について

遺言書の作り方について

遺言書があるかを知りたい

特定の相続人にだけ相続させたい

祭祀について

葬儀費用について

お墓や仏壇についてトラブルになりそうです

その他について

後見制度の利用について

相続人が一人行方不明です

認知されていない子供の相続

相続放棄をめぐって

相続放棄の手続き

住んでいる家族にだけ家を相続させたい

家族と関わりたくないので相続放棄をしたい

相続放棄と死亡保険金

相続放棄と遺族年金

遺産をつかったあとで相続放棄をすることができるか

遺産も負債もないはずなのに死後3ヶ月を過ぎた後に負債の請求がありました

負債を完済したいのですが負債が資産を上回る可能性があります