遺産分割協議のあとで財産がみつかりました

Q  ずいぶん調査して遺産分割協議をしたつもりなのですが、協議が成立した後に、新たに遺産があることが判明しました。せっかくやった遺産分割協議は無効になってしまうのでしょうか。また、相続人の一部が参加していない遺産分割協議の効力は、どうなるでしょうか。

A  遺産分割協議が成立した後に、新たに遺産があることが判明した場合、通常は、先にした遺産分割協議は、有効と考えられています。新たに判明した遺産については、さらに遺産分割協議をおこなうことになります。

また、もともとの遺産分割協議書に、新たに遺産が判明した場合の定めをしておけば、そのとおりになります。例えば「本協議書に記載無い遺産が判明した場合、その全てを○×が取得する」などと定めておけば、新たに遺産分割協議を経なくても、○×さんが取得することになります。

他方、相続人の一部が参加していない遺産分割協議は、無効となります。参加した相続人の間でも、無効です。

遺産分割について

遺産分割の流れ

何から始めてよいかわからない

相続人が遺産分けに応じてくれない

遺産分割協議のあとで財産がみつかりました

相続財産を勝手に使われてしまいました

遺言について

遺言書を作る必要について

遺言書の作り方について

遺言書があるかを知りたい

特定の相続人にだけ相続させたい

祭祀について

葬儀費用について

お墓や仏壇についてトラブルになりそうです

その他について

後見制度の利用について

相続人が一人行方不明です

認知されていない子供の相続

相続放棄をめぐって

相続放棄の手続き

住んでいる家族にだけ家を相続させたい

家族と関わりたくないので相続放棄をしたい

相続放棄と死亡保険金

相続放棄と遺族年金

遺産をつかったあとで相続放棄をすることができるか

遺産も負債もないはずなのに死後3ヶ月を過ぎた後に負債の請求がありました

負債を完済したいのですが負債が資産を上回る可能性があります