まわりに内緒で自己破産は可能か

Q  家族や勤務先に内緒にしながら破産手続を進めることができますか。

A  原則として、あなたの自己破産について、裁判所からご家族や勤務先に通知が行くことはありません。

まず、あなたが自己破産をしたことは官報(政府が発行する機関誌)に掲載されます。官報を見る人はほとんいないので、官報の記載により家族や勤務先に知られるという心配はほとんどありません。

次に、あなたがご家族や勤務先から融資を受けている場合は、申立代理人や裁判所から債権者であるご家族や勤務先に対して通知をせざるを得ませんので、このような場合は、内緒にしたまま手続を進めることはできません。

また、破産申立てのためには、裁判所にあなたの家計の状況を報告説明する必要があります。あなたがご家族と同居していて家計を共通にしている場合は、配偶者の収入証明、毎月の家計費の内訳などを明らかにしなければならず、 家族の協力なしにこれらの資料を全て揃えることは難しい場合があります。

さらに、勤務先に退職金制度があれば、「今退職したら退職金はいくら出るのか」という資料を裁判所に提出しなければいけないので、退職金規定や退職金の見込額の証明書の提出が必要になります。

その際に、どうして必要なのか聞かれて自己破産をすることを言わざるを得なくなることもあります。後に述べるように破産することが業務に必要な資格に影響を受ける場合があり、このような場合は会社に知らせないといけなくなります。

債務について

多重債務解消のための法的手段

債務整理の流れ

債務整理とブラックリスト

任意整理について

任意整理について

過払金請求とは

消滅時効について

自己破産について

自己破産と個人再生

自己破産のデメリット

まわりに内緒で自己破産は可能か

自己破産と財産について

自己破産と退職金の扱い

自己破産と自動車の所有

自己破産と免責

自己破産とへ負債の解消

自己破産の家族への影響

保証人への影響について

個人再生について

個人再生について