子どもの親権

Q  子どもの親権はどのように決まるのでしょうか。

A  子どもの親権は、様々な事情を考慮して、いずれの親が親権者であることが子どもにとって最も適切かという観点から決まります。

どのような事情を考慮するのかというと、

  • 親側の事情
  • 各々の監護体制(経済状況、居住環境、家庭環境、教育環境)、監護についての意欲・意思、心身の健全性等
  • 子の事情、子の年齢、心身の状況、環境の継続性(同じ環境で安定して継続的に監護されていること)子の意思等

といった事情が挙げられます。

離婚問題について

離婚して他の人と結婚したい

離婚の手順・手続き

離婚の調停・裁判手続について

婚姻費用について

別居中の生活費(婚姻費用)について

婚姻費用の額の変更

子どもをめぐる問題

子どもの親権

子どもを返してくれません

子どもとの面会

収入と親権

養育費について

養育費を払ってもらえない

財産分与について

ローンの支払い

個人の貯金の扱い

子ども名義の財産

財産分与と税金

慰謝料について

離婚相手に対する慰謝料の請求

不倫相手への慰謝料の請求

その他

外国籍の場合

夫の暴力から逃げたい(DVからの避難)

離婚協議書について

年金分割とは