保釈について

Q  保釈とは何ですか。保釈が認められるのはどのような場合ですか。

A  保釈とは、住居の限定や保証金の納付を条件に勾留されている被告人の身柄を解放する制度です。

保釈中は就労や通学など従前どおりの社会生活を送ることができます。

保釈には(1)権利保釈、(2)裁量保釈、(3)職権保釈という3つの種類があります。

権利保釈とは、重大犯罪に該当せず、証拠隠滅のおそれがなく、 住居不定ではない場合など一定の要件を充たせば認められる 保釈です。

裁量保釈とは、権利保釈に該当しない場合でもさまざまな事情を考慮して保釈が相当であると裁判所が判断した場合に認められるものです。

逮捕・勾留に付いて

夫が逮捕されました

逮捕後の接見について

不起訴処分とは

起訴後の手続きについて

成人の起訴後の手続きの流れ

刑事裁判について

保釈について

保釈金の相場

執行猶予について

弁護人について

国選弁護人と私選弁護人

国選弁護人の費用

未成年の事件について

子どもの犯罪

少年事件の流れ

少年審判の流れ

少年審判での処分の内容

付添人とは

鑑別所とは

鑑別所での面会

鑑別所からの外出について