有楽名店街の灯を消さないで!!

masuda弁護士 増田正幸

最近は「エキナカ」と言って駅構内におしゃれな店がたくさんできています。

阪神元町駅の東口と西口の改札の間には元祖エキナカと言える「有楽名店街」(以下「有楽街」といいます)があります。1947年に開設され、居酒屋、スナック、理容店など30数店舗が営業しています。足を一歩踏み入れるとそこはなつかしさと暖かさのこもった昭和レトロの世界です。ところが、貸主である阪神電鉄は有楽街の閉鎖を決定し、現在、各店主に店舗の明渡しを求めて訴訟になっています。

その訴訟の争点の1つが「定期借家権」が成立したのかどうかということです。

定期借家権というのは「良質な賃貸住宅等の供給の促進に関する特別措置法」(平成13年施行)によって創設されたもので「契約で定めた期限がくると契約が必ず終了する借家契約」です。普通の賃貸借契約の場合、契約期間満了後、入居者が使用を継続している場合は、法により自動的に契約が更新され、家主が契約更新の拒絶をするためには、「正当事由」が必要となりますが、定期借家権の場合は、契約期間が満了すれば「正当事由」の有無に関係なく、契約が終了し、更新されることはありません。家主は「正当事由」を気にせずに、契約が満了しさえすれば無条件に立ち退いてもらえるし、賃貸借契約を続けたければ「再契約」すればよいので、家主には魅力的な制度です。反面、定期借家権の賃借人の権利は弱くなるので、法は定期借家契約を締結する場合は、「あらかじめ」契約とは別に「契約の更新がなく、期間満了により賃貸借が終了すること」を記載した説明用の書面を交付した上で説明しなければならないという厳重な要件を課しています。

有楽街の店舗賃貸借の多くはもと普通賃貸借であったのが契約期間を1年とする定期借家契約に切り替えられているのですが、借家人は普通賃貸借と定期賃貸借の相違を全く理解していません。長年の間、一年毎に「再契約」が繰り返されてきましたが、これを契約の「更新」と理解していたのです。誰が、お店をするのに1年限りの契約をするでしょうか。借家人のみなさんは営業を守るため、有楽街を守るために定期借家契約の成立を争っています。

どんなことでお悩みでしょうか 相続 離婚 労働 債務 刑事・少年 交通事故 相談にあたって

最新情報

2017年1月、事務所ニュースに記事を追加しました。
2016年9月、10月よりビルの名称が「JR神戸駅NKビル」に変更になります。
2016年6月、Q & Aに記事を追加しました。
2016年5月、トップページに「裁判例紹介」を新設しました。
2016年2月、神戸市会議員公開質問状回答
2016年1月、借上復興住宅弁護団の声明
2016年1月、3月19日(土)シンポジウム「借り上げ復興住宅・シンポジウムin神戸 のお知らせ」(PDF183KB)
2016年1月、事務所ニュースに記事を追加しました。
2015年11月、シンポジウム「借上復興住宅・強制的退去による復興災害を防げ」(PDF114KB)
2015年10月、借上復興住宅問題  署名活動へのご協力のお願い
2015年7月、リニューアルいたしました。スマートフォンに対応いたしました。
2015年1月、事務所ニュースに記事を追加しました。
2014年12月、事務所ニュースに記事を追加しました。
2014年11月、事務所ニュースに記事を追加しました。
2014年9月、Q&A 法律相談に離婚についてと労働問題を追加しました。
2014年1月、事務所ニュースと法律一口メモに記事を追加しました。
2013年8月、事務所ニュースに記事を追加しました。
2013年4月、三田事務所開設2周年記念企画 記念講演とくらしの法律講座
2013年2月、弁護士紹介に1名を追加しました。
2013年1月、事務所ニュースに記事を追加しました。
2012年8月、事務所ニュースに記事を追加しました。
2012年1月、事務所ニュースに記事を追加しました。
2011年11月、第2回 くらしの法律講座
2011年8月、「私の投稿から」に記事を追加しました。
2011年8月、事務所ニュースに記事を追加しました。
2011年6月、三田事務所開設記念 法律講座のお誘い
2011年4月、弁護士法人となりました。
2011年4月、三田事務所を開設いたしました。詳しくはアクセスのページをご覧下さい。
2011年1月、「私の投稿から」に記事を追加しました。
2011年1月、事務所ニュースに記事を追加しました。
2010年8月、新コンテンツ「私の投稿から」を新設しました。
2010年8月、事務所ニュースに記事を追加しました。
2010年1月、弁護士紹介に2名追加しました。
2010年1月、事務所ニュースに記事を追加しました。

借上復興住宅問題 継続入居を求める署名にご協力ください
西宮市の提訴反対署名用紙(PDFファイル74KB)
神戸市の入居継続署名用紙(PDFファイル115KB)

神戸事務所    〒650-0027   神戸市中央区中町通2丁目1番18号   JR神戸駅NKビル10階   Tel  078-382-0121(代)   Fax  078-382-0122

三田事務所   〒669-1529   三田市中央町4-5   三田ビル6階   Tel  079-553-8815   Fax  079-553-8816